動物が大好き、育てるのが好きな方へ

あすかの郷から

大切な家族のために

食べ物についてのお話です(長文です)

はじめまして、ペット火葬の仕事をしているあすかの郷代表の熊代と申します なぜペット火葬の仕事をしているものがこのようなページを作ったのか、 不思議だと思われているでしょう。 弊社は、愛情深く育てたペットの最後に立ち会っています。 毎日毎日飼い主さんの悲しい顔ばかり見ていると、どうにか大往生まで持っていけないか、納得した形まで持っていけないかなどと考えています 長生きしてもらうには、食事が一番大事です。 各動物にあった食事の回数にしたり、 食べ物の中に野菜や煮干を混ぜてあげるなど少し工夫をして 病院の先生とよく相談し、食事の回数・食べ物の改善をして下さい。 かわいいのはわかりますが、納得した形まで持っていきましょう。 高齢な動物だと多少は病気を持っていますが、 食事がしっかりしていると、きれいな形でお骨が残り飼い主様は多少は納得されています。このページを見たきっかけに、考えてみてはいかかでしょうか。